帝塚山中学校 入試分析 2019年度

帝塚山中学校2019年度の入試は、昨年度に引き続き、男子のS理選抜が厳しい戦いとなった。1次Aでは専願だと昨年度7.8倍が今年度は11.7倍、併願でも昨年度3.8倍が今年度は7.0倍と倍率が大きく上昇した。
また、2次Aでも専願は昨年度11.4倍が今年度は32.0倍という驚異的な数字を叩きだした。
女子は昨年度同様S選抜の募集は1クラスであった。中でも、2次Aと2次Bでは非常に高い倍率となっており、狭き門であったことがうかがえる。また、女子英数と特進では、倍率は昨年度とほぼ同じ程度での推移となっている。

いずれにしても、各科目での時間配分の感覚や問題の傾向をつかんでおくためにも、過去問の数をこなすことが一番の対策と言えるだろう。

帝塚山中学校
算数の出題傾向・対策

小問数は例年とほぼ変わらず、大問1が分数・小数の混合計算と文章題、大問2以降は小問数がそれぞれ3問程度の出題という形式も例年通りであった。

単元は全体的にバランスよく出題されているが、同校でよく出題される図形の規則性、図形の移動、グラフを利用する問題が今年度も出題されており、合格するためにはこれらの頻出単元をしっかり練習しておく必要がある。

また、過去問を解く際には前半部分で確実に正解し、後半部分では丁寧に作図をすることや、分かりやすく条件をまとめたり書き出したりすることに気をつけるなど、入試本番を意識した取り組みが大切である。

帝塚山中学校 算数分野別出題バランス

♦耳より情報♦

中学受験専門塾「進学館」では、同窓生入学金無料制度(2020年1~4月限定 )を実施中です。

詳しくは「同窓生入学金無料制度」をご覧ください。

進学館「2020年1~4月限定 同窓生入学金無料制度」

帝塚山中学校
国語の出題傾向・対策

全日程で論理的文章1題、文学的文章1題、漢字の書き取り1題の大問3題の構成で、例年と比べて特筆すべき変更点はない。

大問ごとの問題数も昨年度までと同じく、20問近くの出題があった。読解問題では記述問題はもちろん、抜き出し問題、記号問題、正誤問題と多岐にわたり、特に抜き出し問題と記号問題が多いことが特徴としてあげられる。

このような帝塚山の国語に対応するためには日頃からスピードを意識した練習が必要である。また、細部の正誤を問う問題も多いので、正確に内容をおさえる力も大切になってくる。本番までに過去問を通して、時間配分の感覚を養うことが重要だと言える。

帝塚山中学校 国語分野別出題バランス

帝塚山中学校
理科の出題傾向・対策

  1. 出題内容
    今年度はいずれの回も大問4題で小問数30~35問程度であった。
  2. 昨年までとの比較
    どの回においても標準的な問題や難関レベルでの典型問題が多くて解きやすく、今までの練習量が影響する試験であった。例年通り、グラフや図表の出題が多い。文章記述はなく、記号選択と語句記述、計算問題がほとんどである。問題数は減少傾向にあり、以前よりも時間に余裕が出てきている。
  3. 対策
    7割程度を占める標準レベルの知識問題を取る確実性と、難関レベルの典型的な問題を得点源にできる力が欲しい。計算問題はひらめきよりも丁寧さが求められるものが多い。標準レベルでよいが、幅広いタイプの練習を積んでおきたい
帝塚山中学校 理科分野別出題バランス

帝塚山中学校
社会の出題傾向・対策

全日程を通じて、問題数は例年通りの50問前後で、大きな変化は無かった。

昨年度から出題割合が少し多くなってきている時事問題に関しては、今年度も継続して2次Aで出題が見られたので、日頃からニュースや世の中の出来事に関心を持ち、公民知識と関連させて知識を蓄えておくことが重要である。

各日程の出題傾向としては、基本的な知識問題の一問一答形式が中心となってくるので、さまざまな聞かれ方に慣れておくことが重要となってくる。さらに、記述問題の大半が漢字指定で出題されることから、確実に漢字で答えられるようにしておきたい。

帝塚山中学校 社会分野別出題バランス

志望校合格を本気で目指すお子さまのために

大切なことは「どれだけ学んだか」ではなく、学んだことを「どれだけ活かせるか」。進学館では「量」より「質」を重視した指導を実施。 体系的な理解と応用力が身につく科学的な指導を徹底しています。

目標は「第一志望全員合格!」進学館サイトはこちらから

帝塚山中学校
入試結果:2019年度

男子英数S理系

1次A 算   数 国   語 理   科 社   会 判定点
受験者平均点 91.9/150 106.1/150 48.8/75 49.7/75 299.2/450
合格者平均点 116.7/150 114.4/150 60.3/75 52.0/75 351.2/450
受験者最高点 134/150 141/150 71/75 65/75 372/450

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

1次B 算   数 国   語 判定点
受験者平均点 88.6/150 90.2/150 178.8/300
合格者平均点 106.9/150 101.2/150 208.2/300
受験者最高点 140/150 131/150 252/300

男子英数

1次A 算   数 国   語 理   科 社   会 判定点
受験者平均点 89.1/150 104.7/150 47.3/75 49.5/75 292.3/450
合格者平均点 97.2/150 110.9/150 51.2/75 50.6/75 313.1/450
受験者最高点 134/150 141/150 71/75 63/75 360/450

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

1次B 算   数 国   語 判定点
受験者平均点 76.0/150 82.7/150 158.6/300
合格者平均点 88.1/150 89.1/150 177.2/300
受験者最高点 124/150 116/150 188/300

女子英数S選抜

1次A 算   数 国   語 理   科 社   会 判定点
受験者平均点 91.7/150 116.4/150 47.5/75 49.1/75 308.5/450
合格者平均点 116.3/150 129.2/150 59.6/75 56.0/75 366.6/450
受験者最高点 137/150 141/150 73/75 70/75 397/450

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

1次B 算   数 国   語 判定点
受験者平均点 77.6/150 99.7/150 177.2/300
合格者平均点 100.1/150 111.3/150 211.3/300
受験者最高点 140/150 133/150 268/300

女子英数

1次A 算   数 国   語 理   科 社   会 判定点
受験者平均点 82.6/150 111.5/150 43.0/75 46.9/75 286.7/450
合格者平均点 92.8/150 120.5/150 48.4/75 49.4/75 315.8/450
受験者最高点 125/150 139/150 64/75 70/75 364/450

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

1次B 算   数 国   語 判定点
受験者平均点 69.7/150 95.6/150 165.4/300
合格者平均点 82.6/150 101.5/150 184.1/300
受験者最高点 109/150 130/150 197/300

女子特進

1次A 算   数 国   語 理   科 社   会 判定点
受験者平均点 73.8/150 102.8/150 38.0/75 44.9/75 259.9/450
合格者平均点 82.9/150 113.2/150 43.2/75 47.9/75 289.7/450
受験者最高点 120/150 135/150 61/75 59/75 343/450

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

1次B 算   数 国   語 判定点
受験者平均点 58.7/150 90.6/150 149.3/300
合格者平均点 66.7/150 96.5/150 163.2/300
受験者最高点 92/150 115/150 176/300

帝塚山中学校
入試要項:2019年度

  1次A 1次B 2次A 2次B
選抜方法  算・国・理(・社)   算・国 算・国・理(・社)
出願期間 12/11~ 1/11
試験日程 1/19 1/19午後  1/20 1/21
合格発表 1/20(web) 1/21(web) 1/22(web)
募集人員
男子英数スーパー理系選抜 1学級
男子英数 2学級
女子英数スーパー選抜 1学級
女子英数 3学級
女子特進 2学級
  1次A・2次A・2次B 1次B
算   数 150点(60分) 150点(60分)
国   語 150点(60分) 150点(60分)
理   科 75点(30分)
社   会 75点(30分)
合   計 450点(180分) 300点(120分)
昨年との変更点:[女子募集人員]英数:2学級 特進:3学級→英数:3学級 特進:2学級

帝塚山中学校
大学合格実績:2018年度

高校卒業生:411名

国公立大学への進学者数

東京大(現役) 4 (4)
京都大(現役) 19(11)
大阪大(現役) 14(11)
神戸大(現役) 15 (9)
大阪市立大(現役) 18(14)
大阪府立大(現役) 21(16)

私立大学への進学者数

早稲田大(現役) 11 (7)
慶應義塾大(現役) 8 (4)
関西学院大(現役) 46(36)
関西大(現役) 51(40)
同志社大(現役) 76(41)
立命館大(現役) 86(57)

帝塚山中学校
過去の入試結果データ

コース 1次A専願 1次A併願 1次B
受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点
男子英数S理系 70 6 11.67 340/450(75.6%) 21 3 7 365/450(81.1%) 257 104 2.47 190/300(63.3%)
男子英数 68 47 1.45 288/450(64.0%) 18 12 1.5 320/450(71.1%) 153 73 2.1 170/300(56.7%)
女子英数S選抜 113 22 5.14 350/450(77.8%) 47 12 3.92 366/450(81.3%) 395 102 3.87 198/300(66.0%)
女子英数 114 52 2.19 294/450(65.3%) 35 14 2.5 325/450(72.2%) 293 135 2.17 177/300(59.0%)
女子特進 64 27 2.37 276/450(61.3%) 21 16 1.31 280/450(62.2%) 158 89 1.78 155/300(51.7%)

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

[予約受付中!] 2020年度版 中学入試分析会資料

当サイトに掲載している各校の分析レポート2020年度版を無料でお送りします。さらに、入試問題と解答・解説がダウンロードできる特典もございます。この機会に是非、お申し込みください。
※発送は2020年4月ごろを予定しています。進学館メインステージを受講いただいている方はお申し込み不要です。

ご予約はこちら(無料)

2020年度版 中学受験入試分析レポート&入試問題・解説集