甲南女子中学校 入試分析 2019年度

昨年度からの変更点は、主に次の3点が挙げられる。

  1. スタンダードの募集人数に入試日程ごとの人数枠が設けられた。
  2. A入試2次でSアドからスタンダードへの移行合格を希望できる。
  3. B入試でスタンダード単願者の最少合格者数の設定がなくなった。

倍率は昨年度と比べて、A入試1次Sアドを除くすべてのコースと日程で高い倍率となった。
また、平均点はA入試1次Sアド・B入試は両コースともに高くなっている。基本的な問題を落とさないことはもちろん、近年増えている記述形式の問題にもしっかりと対応できる力をつける必要がある。
なおSアドの受験を考える際には、どの日程においても高得点できる力をつけておきたい。

甲南女子中学校
算数の出題傾向・対策

全日程とも問題用紙3枚の構成で解答欄があり、2枚目からは式・計算と答えの単位を自分で記入する必要がある。
1枚目には大問1として小問10問が並び、そのうち3問は逆算を含む計算問題である。全体の問題数はいずれの日程も20問前後である。

また今年度はA入試1次の為替をテーマにした問題など、割合と比の考え方を利用して解くものが多く出題された。速さ・水量変化などの頻出単元と合わせて特に入念に対策しておきたい。基本的なレベルの問題を正解することができれば合格は充分に可能であるので、見慣れた問題をミス無く正解する練習を重ねて得点を安定させることを心がけたい。

甲南女子中学校 算数分野別出題バランス

♦耳より情報♦

中学受験専門塾「進学館」では、同窓生入学金無料制度(2020年1~4月限定 )を実施中です。

詳しくは「同窓生入学金無料制度」をご覧ください。

進学館「2020年1~4月限定 同窓生入学金無料制度」

甲南女子中学校
国語の出題傾向・対策

今年度の試験でも昨年度と同様、全ての日程で論理的文章と文学的文章が1題ずつ出題されている。
記述力を重視する傾向も例年と変わらず、必要なポイントを明確にして素早く記述する力が要求される。
特に今年度のA入試1次やB入試では、具体例を自分で考えて答える問題が出題された。短時間で自分の意見をまとめて書く力を日々の学習から身につけておくことが大切となる。

また、今年度の文学的文章では、全体を通してマイナスからプラスへの心情の変化を読み取る問題が出題された。主人公が、周囲の人物のどのような言動によって影響され、気持ちが変化していったのかを的確にとらえる必要がある。

甲南女子中学校 国語分野別出題バランス

甲南女子中学校
理科の出題傾向・対策

  1. 出題内容
    物理・化学・生物・地学1題ずつの計4題の出題であった。
  2. 昨年までとの比較
    出題の形式や標準的な知識問題が多い点は例年通りであった。昨年度と同様に計算問題が少なくなっている。昨年度は物理分野のばねが出題されたが、今年度は化学分野の水溶液であった。
    内容は表から水溶液に溶ける量を読み取り、比例の関係を利用して解く標準レベルの問題である。昨年度同様、記述問題以外には図やグラフを書く問題が出題されていた。
  3. 対策
    標準レベルの知識問題・計算問題を正確に解けるように演習を積む必要がある。また、毎年出題されている記述や作図の対策が必要である。
甲南女子中学校 理科分野別出題バランス

甲南女子中学校
社会の出題傾向・対策

一昨年度の54問、昨年度の47問と減少傾向にあった小問数だが、今年度は38問とさらに少なくなった。
論述問題が8問出されただけでなく、写真・絵画資料を見せて出来事の理由や歴史の前後関係、文化の特徴などを説明させる大問1の出題形式などは、大学入試改革および新時代に求められる力を学校側が強く意識していることを浮き彫りにしたと言えよう。

こうした新タイプの問題への対策も重要だが、これまでのような地理・歴史・公民に関する基本知識の習得も必要であることに変わりはない。テキストの太字内容については、確実におさえた学習をすすめておきたい。

甲南女子中学校 社会分野別出題バランス

志望校合格を本気で目指すお子さまのために

大切なことは「どれだけ学んだか」ではなく、学んだことを「どれだけ活かせるか」。進学館では「量」より「質」を重視した指導を実施。 体系的な理解と応用力が身につく科学的な指導を徹底しています。

目標は「第一志望全員合格!」進学館サイトはこちらから

甲南女子中学校
入試結果:2019年度

  A入試1次 A入試2次 B入試
Sアドバンスト 募集人数 65名
志願者数 84名 202名 122名
受験者数 76名 195名 69名
合格者数 39名 113名 15名
実質倍率 1.95倍 1.73倍 4.60倍
  A入試1次 A入試2次 B入試
スタンダード 募集人数 80名 10名
志願者数 137名 267名 157名
受験者数 129名 256名 87名
合格者数 64名 108名 28名
実質倍率 2.02倍 2.37倍 3.11倍
  A入試1次 A入試2次 B入試
算数 国語 理科 社会 算数 国語 算数 国語
全受験者平均点 58.0/100 64.6/100 26.4/50 22.9/50 182.7/300 51.3/100 69.6/100 120.9/200 62.8/100 61.0/100 123.7/200
Sアドバンスト合格者 平均点 83.6/100 73.9/100 31.4/50 27.1/50 229.5/300 66.7/100 79.0/100 145.6/200 87.1/100 77.2/100 164.3/200
最高点 100/100 92/100 42.0/50 49.0/50 268.8/300 100/100 96/100 189/200 100/100 87/100 179/200
最低点 60/100 56/100 15.0/50 12.5/50 207.6/300 38/100 61/100 123/200 72/100 71/100 155/200
スタンダード合格者 平均点 54.1/100 65.4/100 26.5/50 22.6/50 179.8/300 42.7/100 66.9/100 109.6/200 71.8/100 68.8/100 140.6/200
最高点 92/100 84/100 37.0/50 43.5/50 222.6/300 71/100 86/100 135/200 93/100 86/100 163/200
最低点 17/100 48/100 14.5/50 6.5/50 148.0/300 21/100 43/100 92/200 54/100 55/100 128/200

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

甲南女子中学校
入試要項:2019年度

   A入試1次 A入試2次 B入試
募集人数 Sアドバンスト 65名
スタンダード 80名 10名
選抜方法 算・国・理・社 算・国
出願期間 12/17 ~ 1/17 12/17 ~ 1/22
試験日程 1/19 1/20 1/23
合格発表 1/21(web) 1/24(web)
  A入試1次 A入試2次・B入試
算   数 100点(60分) 100点(60分)
国   語 100点(60分) 100点(60分)
理   科 50点(40分)
社   会 50点(40分)
合   計 300点(200分) 200点(120分)
昨年度との変更点:[ 募集人数 ]スタンダード:全日程あわせて90名→ A入試1次2次合わせて80名・B入試10名

甲南女子中学校
大学合格実績:2018年度

高校卒業生:183名

甲南女子大学への進学者数

人間科学部 9
文学部 8
医療栄養学部 3
看護リハビリテーション学部 1
合計 21

国公立大学・私立大学への進学者数

東京大(現役)    1 (1) 早稲田大(現役)   3 (3)
京都大(現役)    3 (3) 慶應義塾大(現役)  2 (2)
大阪大(現役)    8 (8) 関西学院大(現役) 64(62)
神戸大(現役)   11(10) 関西大(現役)   25(21)
大阪市立大(現役)  3 (2) 同志社大(現役)  39(39)
大阪府立大(現役)  2 (2) 立命館大(現役)  30(28)

甲南女子中学校
過去の入試結果データ

年度 A入試1次 A入試2次 B入試
受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点
Sアドバンスト 2015 119 33 3.61 222.0/300(74.0%) 231 115 2.01 114/200(57.0%) 71 16 4.44 150/200(75.0%)
2016 107 39 2.74 217.2/300(72.4%) 188 142 1.32 95/200(47.5%) 70 28 2.5 144/200(72.0%)
2017 91 39 2.33 209.4/300(69.8%) 196 140 1.4 92/200(46.0%) 47 7 6.71 154/200(77.0%)
2018 78 37 2.11 207.6/300(69.2%) 126 97 1.3 126/200(63.0%) 34 17 2 124/200(62.0%)
2019 76 39 1.95 207.6/300(69.2%) 195 113 1.73 123/200(61.5%) 69 15 4.6 155/200(77.5%)
スタンダード 2015 147 90 1.63 171.0/300(57.0%) 121 30 4.03 119/200(59.5%)
2016 156 96 1.63 140.4/300(46.8%) 115 43 2.67 117/200(58.5%)
2017 136 90 1.51 133.2/300(44.4%) 75 53 1.42 81/200(40.5%)
2018 115 61 1.89 143.4/300(47.8%) 98 70 1.4 102/200(51.0%) 46 25 1.84 82/200(41.0%)
2019 129 64 2.02 148.0/300(49.3%) 256 108 2.37 92/200(46.0%) 87 28 3.11 128/200(64.0%)

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

[予約受付中!] 2020年度版 中学入試分析会資料

当サイトに掲載している各校の分析レポート2020年度版を無料でお送りします。さらに、入試問題と解答・解説がダウンロードできる特典もございます。この機会に是非、お申し込みください。
※発送は2020年4月ごろを予定しています。進学館メインステージを受講いただいている方はお申し込み不要です。

ご予約はこちら(無料)

2020年度版 中学受験入試分析レポート&入試問題・解説集