甲南中学校 入試分析 2019年度

阪神間に残る数少ない伝統のある男子校の一つ「甲南中学校」。科目に関係なく、筋道を立てて自分の考えを「書いて(描いて)残す力」が求められる入試ということについては例年通りであった。

過去数年の動きから見ると、全体的に倍率が回復傾向にある。実施回により差はあるが、フロントランナー(F)は60~70%、アドバンスト(A)は52~60%ぐらいの得点力が合否の分かれ目となる。

なお、今年度、Ⅰ期午前でAに合格してⅠ期午後でFに合格したのは3名、Ⅱ期でFに合格したのは0名、Ⅲ期でFに合格したのは1名だった。また、Ⅰ期午前は不合格で、Ⅰ期午後でAに合格したのは1名、Ⅱ期でAに合格したのは5名、Ⅲ期でAに合格したのは4名だった。

甲南中学校
算数の出題傾向・対策

問題の形式・難度に大きな変化はなく、大問数は4題か5題、全体の問題数は20問前後であった。

内容としては、大問1は計算問題、大問2は小問集合であった。大問3以降は速さ・場合の数・約束記号など、粘り強さが要求される内容が出題された。

甲南の算数の特徴は、前半の計算問題と小問集合で比較的得点しやすい問題が10問程度出題されることと、大問3以降は「式と計算」を書く欄があることが挙げられる。従って、確かな計算力を身につけることと各単元の頻出分野を確実にマスターすることが必要不可欠である。

また、大問3以降の記述式に対応するために、普段から式や図・考え方をノートに書きながら考えることを習慣としたい。

その際、自分の書いた式の意味を言葉で説明できるように練習することも、思考力を育むためには効果的である。解き方を丸暗記することだけでなく、問題をよく読み、手を動かしながら何とか正解にたどりつこうとする姿勢が大切になる。

甲南中学校 算数分野別出題バランス

♦耳より情報♦

中学受験専門塾「進学館」では、同窓生入学金無料制度(2020年1~4月限定 )を実施中です。

詳しくは「同窓生入学金無料制度」をご覧ください。

進学館「2020年1~4月限定 同窓生入学金無料制度」

甲南中学校
国語の出題傾向・対策

Ⅰ期午前a…論理的文章1題・知識問題4題。

Ⅰ期午後…論理的文章1題・知識問題2題・その他1題。

Ⅱ期…論理的文章2題・知識問題1題。

Ⅲ期…論理的文章1題・知識問題2題。

設問数は26問~30問で、例年と大きな変化はなかった。今回の試験では、Ⅰ期午前aで俳句の理解を求められる問題も出題された。

また、Ⅰ期午後では適性検査型の問題が出題された。親子の会話から父の心情を考える記述問題や、三段論法を完成させる問題であった。

Ⅲ期では120字以内で「友達との関係」について書く作文も出題された。

出題傾向が多岐にわたる(熟語の構成・文法・ことわざ・慣用句・四字熟語など)ため、幅広い国語の知識と豊富な語彙力が必要である。

それに加えⅠ期午前aの俳句、Ⅰ期午後に出題された適性検査型の問題のように高い想像力や知識を要求される可能性もあるので、与えられた情報を読み取り自分の考えを文章にする力をつけておくようにしたい。

甲南中学校 国語分野別出題バランス

甲南中学校
理科の出題傾向・対策

  1. 出題内容
    B4縦長3枚の形式で、今年度は生物が大問で2題になっていたが、問題数的にはバランスがとれていた。
    午後入試については、試験時間が短い分、B4縦長2枚と1枚少ない。物理は例年どおり難度は高めになっていた。
  2. 昨年までとの比較
    記述問題の割合が高く、理由を答えさせる問題が多いのは例年通りである。
    内容自体は学校教科書レベルで、比較的答えやすいものが多い。
    化学では、グラフの問題が3問出題されていた。
  3. 対策
    例年よく出題されるのは、「文章で答える」「イラストをかく」「グラフをかく」問題である。午前入試は、学校教科書レベルから大きく逸脱することはないので、基本レベルをしっかり押さえておけば高得点を狙える。午後入試は、一転、中学教科書内容や自分で分析する力が必要とされる問題が出題されるので、問題や実験内容をよく読み考える力を身につけて臨む必要がある。
甲南中学校 理科分野別出題バランス

志望校合格を本気で目指すお子さまのために

大切なことは「どれだけ学んだか」ではなく、学んだことを「どれだけ活かせるか」。進学館では「量」より「質」を重視した指導を実施。 体系的な理解と応用力が身につく科学的な指導を徹底しています。

目標は「第一志望全員合格!」進学館サイトはこちらから

甲南中学校
入試結果:2019年度

フロントランナー Ⅰ期午前 Ⅰ期午後 Ⅱ期 Ⅲ期
募集人数 30名 10名 5名
志願者数 59名 178名 179名 105名
受験者数 59名 173名 100名 34名
合格者数 フロントランナー 18名 67名 26名 10名
アドバンスト (30名) (41名) (36名) (16名)
実質倍率 3.28倍 2.58倍 3.85倍 3.40倍

( )内は回し合格者数/実質倍率は、回し合格者数を除く

アドバンスト Ⅰ期午前 Ⅰ期午後 Ⅱ期 Ⅲ期
募集人数 85名 15名 5名
志願者数 97名 86名 105名 74名
受験者数 97名 84名 59名 35名
合格者数 57名 21名 17名 9名
実質倍率 1.70倍 4.00倍 3.47倍 3.89倍

フロントランナー

  Ⅰ期午前a Ⅰ期午後 Ⅱ期 Ⅲ期
算   数 国   語 理   科 算   数 国   語 理   科 算   数 国   語 算   数 国   語
受験者平均点 61.4/100 53.8/100 65.4/100 180.6/300 58.0/100 55.8/100 45.7/100 163.6/300 55.9/100 51.5/100 107.5/200 61.1/100 57.0/100 118.0/200
合格者平均点 69.6/100 67.1/100 79.2/100 215.9/300 68.7/100 68.2/100 58.0/100 194.9/300 79.5/100 63.3/100 142.8/200 80.2/100 71.5/100 151.7/200
合格者最高点 84/100 82/100 92/100 250/300 94/100 90/100 91/100 250/300 97/100 86/100 181/200 92/100 87/100 176/200
合格者最低点 49/100 49/100 68/100 202/300 46/100 43/100 33/100 173/300 59/100 48/100 130/200 68/100 60/100 140/200

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

アドバンスト

  Ⅰ期午前a Ⅰ期午後 Ⅱ期 Ⅲ期
算   数 国   語 理   科 算   数 国   語 理   科 算   数 国   語 算   数 国   語
受験者平均点 49.2/100 43.2/100 50.3/100 141.0/300 41.9/100 44.2/100 32.3/100 125.7/300 36.2/100 41.2/100 80.2/200 32.6/100 47.0/100 85.3/200
合格者平均点 63.3/100 53.0/100 63.4/100 179.6/300 57.2/100 59.8/100 44.5/100 167.8/300 63.6/100 55.6/100 121.0/200 55.6/100 56.9/100 116.0/200
合格者最高点 85/100 81/100 90/100 239/300 88/100 86/100 72/100 228/300 83/100 69/100 138/200 83/100 70/100 135/200
合格者最低点 39/100 30/100 44/100 160/300 32/100 33/100 29/100 154/300 42/100 37/100 113/200 40/100 38/100 112/200

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

昨年度との変更点:Ⅲ期試験時間 50 分→40 分
Topic:Ⅰ期午後、Ⅱ期またはⅢ期のアドバンスト受験者で、Ⅰ期午前を受験した者については、当日の得点の10%を加算し合否判定を行います。

甲南中学校
入試要項:2019年度

  Ⅰ期午前 Ⅰ期午後 Ⅱ期 Ⅲ期
募集
人数
フロントランナー 30名 10名 5名
アドバンスト 85名 15名 5名
選抜方法 算・国・理 算・国
出願期間 1/4 ~ 1/11・1/15・1/16 1/4 ~ 1/16・1/21
試験日程 1/19 1/19午後 1/20午後 1/21午後
合格発表 1/20(掲示・web) 1/21(掲示・web) 1/22(掲示・web)
  Ⅰ期午前a Ⅰ期午後 Ⅱ期 Ⅲ期
算  数 100点(50分) 100点(40分) 100点(50分) 100点(40分)
国  語 100点(50分) 100点(40分) 100点(50分) 100点(40分)
理  科 100点(50分) 100点(40分)
合  計 300点(150分) 300点(120分) 200点(100分) 200点(80分)

甲南中学校
大学合格実績:2018年度

高校卒業生:194名

甲南大学への進学者数

経営学部 38
経済学部 13
法学部 5
文学部 15
理工学部 1
知能情報学部 5
フロンティアサイエンス学部 1
マネジメント創造学部 11

国公立大学・私立大学への進学者数

東京大
京都大
大阪大
神戸大 1
大阪市立大(現役) 2(1)
大阪府立大(現役) 2(1)
早稲田大
慶應義塾(現役)大 4(4)
関西学院大(現役) 33(25)
関西大(現役) 17(14)
同志社大(現役) 11(5)
立命館大(現役) 21(14)

甲南中学校
過去の入試結果データ

フロントランナー Ⅰ期午前 Ⅰ期午後 Ⅱ期 Ⅲ期
年度 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点
2017 54 16 3.38 201/280(71.8%) 173 59 2.93 198/280(70.7%) 98 31 3.16 125/200(62.5%) 34 5 6.80 146/200(73.0%)
2018 53 18 2.94 206/300(68.7%) 158 68 2.32 170/300(56.7%) 75 26 2.88 141/200(70.5%) 38 7 5.43 150/200(75.0%)
2019 59 18 3.28 202/300(67.3%) 173 67 2.58 173/300(57.7%) 100 26 3.85 130/200(65.0%) 34 10 3.40 140/200(70.0%)

※横スクロールでご覧ください。

アドバンスト Ⅰ期午前 Ⅰ期午後 Ⅱ期 Ⅲ期
年度 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点
2017 77 53 1.45 152/280(54.3%) 66 6 11.00 175/280(62.5%) 37 13 2.85 119/200(59.5%) 24 4 6.00 96/200(48.0%)
2018 76 56 1.36 152/300(50.7%) 67 23 2.91 157/300(52.3%) 38 11 3.45 115/200(57.5%) 16 6 2.67 110/200(55.0%)
2019 97 57 1.7 160/300(53.3%) 84 21 4.00 154/300(51.3%) 59 17 3.47 113/200(56.5%) 35 9 3.89 112/200(56.0%)

得点に関しては、Ⅰ期午前aのみのデータです

※横スクロールでご覧ください。

[予約受付中!] 2020年度版 中学入試分析会資料

当サイトに掲載している各校の分析レポート2020年度版を無料でお送りします。さらに、入試問題と解答・解説がダウンロードできる特典もございます。この機会に是非、お申し込みください。
※発送は2020年4月ごろを予定しています。進学館メインステージを受講いただいている方はお申し込み不要です。

ご予約はこちら(無料)

2020年度版 中学受験入試分析レポート&入試問題・解説集