須磨学園中学校 入試分析 2020年度

2020年度の須磨学園中学校の入試は、昨年度まで増加していた受験者数が減少し、競争の激しさが一旦留まる結果になった。
とはいえ、第1回から第3回まで全日程で実質倍率は2倍を超えており、決して楽になったというわけではない。人気校としての認識があるがゆえに他校へ回避する流れがあったことも考えられる。
また、開校2年目の須磨学園夙川中学の受験者数が増えていることから、今後も「須磨学園の教育」を求める受験生は増えるだろう。

連続受験の際に加点がある第3回でBコースの合格者数が昨年度より増加し、第一志望校として考えているならば全日程の受験およびその対策が必須であるということが言える。どの教科においても、見た目の問い方が変わっていても何を求めるべきかを正しく見抜く深い学習を心がけたい。

須磨学園中学校外観写真

須磨学園中学校
算数の出題傾向・対策

例年通り大問5題の出題構成。文章量が増える傾向にある。
大問3以降の1つのテーマを掘り下げて考える問題の中には、会話文や枝問の中に考え方の誘導をつけているものがあり、正しく読み取れていないことによる失点があったと予想される。

第3回では理由記述の問題が出題されており、漠然とした理解では対応できないという出題者の意図がうかがえる。頻出単元としては、数の性質、場合の数、立体図形が挙げられる。
典型的な問題を繰り返し練習する上で、正確な計算力や書き出して整理する力を鍛えつつ、どこまでその問題を正しく理解できているかを意識して取り組むことが必要である。

須磨学園中学校 算数分野別出題バランス
中学受験専門 進学塾「進学館」の夏期講習2020

須磨学園中学校
国語の出題傾向・対策

全日程共通して、論理的文章1題、文学的文章1題が出題された。須磨学園の特徴は、記号問題の多さと、記述問題の字数の多さである。

記号問題については、文章表現を言い換えた形で選択肢が作られることが多いので、選択肢の内容についても的確に把握する必要がある。
記述問題については、各回で100字~120字の記述問題が1問ずつ出題されており、さらに字数を抑えた記述問題が、数問出題されている。文章の要点・要旨、登場人物の心情をまとめる力が必要である。
また、今年度は漢字の書き取り問題が増え、表現技法や助動詞の識別なども出題されているので、知識問題の対策も必要だ。

須磨学園中学校 国語分野別出題バランス

須磨学園中学校
理科の出題傾向・対策

  1. 出題内容
    全日程とも4分野から1題ずつの出題で、生物・化学・物理・地学の順で出題された。
  2. 昨年までとの比較
    例年と比べて、文章量がやや少なくなり、読みやすいものとなっていた。ただし扱うテーマは学校教科書とはまったく異なるもので、その場で内容を理解する力が要求される点は例年と同じであった。
    第1回に関しては、知識や文章を読んで考える問題を増やし、各大問の最後が計算問題の形になっており、その他の回と差別化を図る意図が感じられた。
  3. 対策
    問題文が短くなったとはいえ、依然として文章量は多く、過去問などを通じて長文の問題に慣れておく必要がある。
須磨学園中学校 理科分野別出題バランス

須磨学園中学校
社会の出題傾向・対策

第1回と第2回の両日程ともに、問題数は昨年度同様の40問弱であった。
地理・歴史分野からの出題が主だが、第1回では「紙幣デザイン」・「食品ロス」、第2回では「世界遺産」・「新元号」といった時事に絡めた内容からの出題も多い。

これらの問題はニュースに関連する社会知識を強化しておくことで十分対策することができる。しかし、他では見られない須磨学園ならではの図やグラフを使った難問が随所に出題されているので、40分で解き切るためには、問題を解く「順番の選択」・「スピード」・「正確性」が要求される。過去問を活用して須磨学園特有の問題に慣れることが大切である。

須磨学園中学校 社会分野別出題バランス

なぜ進学館は合格者が多いのか?

進学館は、灘・東大寺・甲陽・神戸女学院・洛南などの難関校に毎年多くの合格者を輩出してきました。その理由のひとつは、大学受験にまで精通した「本物のプロ講師」が指導していること。保護者の皆さまからも高い評価をいただいている進学館の合格メソッドをぜひご体験ください。

\無料体験開催中/ 進学館サイトはこちら

須磨学園中学校
入試結果:2020年度

  第1回 第2回 第3回
募集人数  A80名   B40名
志願者数  214名 405名 456名
受験者数  210名 403名 441名
合格者数 B 25名 56名 111名
A 65名 105名 64名
実質倍率  2.33倍 2.50倍 2.52倍

第1回

算   数 国   語 理   科 3科 社   会 4科
受験者平均点 84.9/150 84.5/150 62.0/100 231.3/400 63.3/100 290.2/500
合格者
平均点
B 120.1/150 98.6/150 76.2/100 294.8/400 66.0/100 347.0/500
A 98.8/150 92.3/150 66.9/100 258.0/400 69.4/100 321.8/500
合格者最高点 137/150 133/150 85/100 325/400 79/100 347/500
合格者最低点 69/150 60/150 44/100 B 278/400 59/100 B 348/500
A 242/400 A 303/500

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

第2回

算   数 国   語 理   科 3科 社   会 4科
受験者平均点 81.2/150 94.0/150 64.1/100 239.3/400 65.0/100 317.5/500
合格者
平均点
B 107.2/150 115.1/150 76.7/100 299.1/400 72.9/100 377.4/500
A 93.3/150 104.1/150 68.2/100 265.6/400 66.6/100 334.4/500
合格者最高点 130/150 150/150 91/100 362/400 89/100 418/500
合格者最低点 68/150 76/150 45/100 B 285/400 51/100 B 357/500
A 259/400 A 324/500

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

第3回

  算   数 国   語 理   科 算国計 算理計
受験者
平均点
算国型 83.0/150 99.4/150 179.6/300
算理型 97.7/150 185.2/300
合格者
平均点
B 111.7/150 116.2/150 116.6/150 226.4/300 230.0/300
A 96.2/150 110.3/150 101.2/150 202.6/300 202.3/300
合格者最高点 142/150 150/150 140/150 263/300 264/300
合格者最低点 58/150 67/150 79/150 B 217/300 B 217/300
A 202/300 A 202/300

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

Topic:連続受験時の加点について

第1回+第2回受験→第2回に5点加算
第2回+第3回受験→第3回に5点加算
第1回+第3回受験→第3回に7点加算
第1回+第2回+第3回受験→第3回に10点加算

須磨学園中学校
入試要項:2020年度

  第1回 第2回 第3回
募集人数 A80名   B40名
選抜方法 算・国・理(・社) 算・国or理
出願期間 1/7 ~ 1/16 1/7~1/19
試験日程 1/18 1/19 1/19午後
合格発表 1/19
(掲示・web)
1/20
(掲示・web)
  第1回・第2回 第3回
算数 150点(60分) 150点(60分)
国語 150点(60分) 150点(60分)
理科 100点(40分) 150点(60分)
社会 100点(40分)
合計 500点(200分) 300点(120分)

第3回は国語・理科選択制

須磨学園中学校
大学合格実績:2019年度

高校卒業生:420名

国公立大学への進学者数

東京大(現役) 4 (4)
京都大(現役) 24(18)
大阪大(現役) 33(30)
神戸大(現役) 24(21)
大阪市立大(現役) 5 (4)
大阪府立大(現役) 5 (4)

私立大学への進学者数

早稲田大(現役) 30 (28)
慶應義塾大(現役) 19 (14)
関西学院大(現役) 100 (86)
関西大(現役) 72 (67)
同志社大(現役) 137(117)
立命館大(現役) 70 (60)

須磨学園中学校
過去の入試結果データ

第1回入試のみのデータです。

年度 受験者 合格者 実質倍率 B合格者最低点 A合格者最低点
合格者 3科 4科 合格者 3科 4科
2016 184 84 2.19 23 296/400(74.0%) 370/500(74.0%) 61 262/400(65.5%) 328/500(65.6%)
2017 223 87 2.56 20 284/400(71.0%) 355/500(71.0%) 67 257/400(64.3%) 322/500(64.4%)
2018 226 82 2.76 21 289/400(72.3%) 362/500(72.4%) 61 248/400(62.0%) 310/500(62.0%)
2019 262 90 2.91 23 294/400(73.5%) 368/500(73.6%) 67 260/400(65.0%) 325/500(65.0%)
2020 210 90 2.33 25 278/400(69.5%) 348/500(69.6%) 65 242/400(60.5%) 303/500(60.6%)

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

2020年度版 中学入試分析会資料進呈!!

当サイトに掲載している分析レポート(2020年度版を)無料で進呈!
さらに、入試問題と解答・解説がダウンロードできる特典もございます。この機会に是非、お申し込みください。
※進学館メインステージを受講いただいている小4~小6の方はお申し込み不要です。

いますぐ無料で手に入れる

中学受験入試分析レポート&入試問題・解説集
中学受験専門 進学塾「進学館」の夏期講習2020