大阪星光学院中学校 入試分析 2021年度

今年度の受験者数は昨年度よりも微増だったが、合格発表者数が約20名絞られたので、実質倍率は去年の2.3倍より少し上がり、2.5倍となった。

今年度の大阪星光学院中学校の入試の大きな特徴は、各科目の平均点の動きにあった。算数の受験者平均点は13.9点も上がり、合格者平均点は99.8点とここ数年で最も高い点数となった。算数で点数を取りきれたかどうかが、今年度入試の大きなカギであった。

また、理科の受験者平均点も7.6点上がり、国語と社会は平均点を下げた。ここ数年は理科よりも社会の平均点の方が高かったが、今年度は、理科の方が高い入試となった。この傾向が続くとは考えにくいが、各科目できっちりと点数をとりきる科目バランスが必要となる学校である。

当映像は、進学館独自の視点で入試問題を分析し、皆さまにご説明するセミナー「中学入試 分析会」から一部をピックアップしたサンプル版です。本編映像は、冊子「中学入試分析会資料」の特典としてご覧になれます。資料は以下のボタンからお申込みください。

大阪星光学院中学校
算数の出題傾向・対策

コロナ禍の影響を学校側が配慮されたためか、難易度は過去類を見ないほど易しくなった。しかし、受験者側はコロナ禍に負けず例年並みの算数力をつけたためか、受験者平均点が68.6%、合格者平均点にいたっては83.2%ととても高くなった。

難易度は例年と大きく変わったが、図形の出題率は今年も例年通りとても高くなっている。大阪星光学院を第一志望とする皆さんは、2021年度の問題難易度は度外視していただき、2020年以前の過去問を参考に対策を進めていただきたい。

その中でも図形については様々な問題に触れ経験値を高め、難関校に出題される図形の典型問題に対応できるように取り組んでいただきたい。

大阪星光学院中学校 算数分野別出題バランス
中学受験専門 進学塾「進学館」9月期入塾生募集

大阪星光学院中学校
国語の出題傾向・対策

今年度も、論理的文章1題、文学的文章1題と知識問題1題という形式での出題であった。論理的文章は、例年通りの難度であり、文学的文章も、内容としては読みやすく、記号問題も問われているポイントがつかみやすいものが多かった。

ただし、大阪星光の特徴の一つである、100字前後の長めの記述問題も例年通り出題されており、これが難度の高いものになっていた。合否を分ける部分になるので、ていねいな読解に加え、読み取った内容をまとめる記述力が求められる。

知識問題は、漢字の書き取りに慣用句を混ぜた、新傾向の問題であった。様々な問題に対応できる豊富な知識力が必須である。

大阪星光学院中学校 国語分野別出題バランス

大阪星光学院中学校
理科の出題傾向・対策

  1. 出題内容
    例年通り、物理・化学・生物・地学の各分野から1題ずつの出題であった。小問数は40問で80点の配点である。
  2. 昨年までとの比較
    合格者平均点は昨年より約8点上がり、8割を超え、非常に高い結果となった。今年度の問題は、前半の問題を素早く確実に得点し、大問4の熱気球の問題に時間をかけて取り組めたかどうかで大きく差がつく内容であった。
  3. 対策
    高い得点力が求められるので、難関レベルの問題演習を数多く積み、既習内容は確実に取りきる力が必要である。特に物理・化学分野は毎年計算問題が出題されるため、対策が必要である。
大阪星光学院中学校 理科分野別出題バランス

大阪星光学院中学校
社会の出題傾向・対策

例年通り、地理と歴史をテーマとする2つの大問で構成され、公民分野の出題は少なかった。地理分野では、知識問題、データ分析問題、正誤判断問題がバランスよく出題され、解ききるためには時間が必要な問題が多くみられた。

一方の歴史分野は、地理分野と比べると解きやすい問題が多く出題されていたので、問題に取り組む順番にも注意していきたい。

さらに、「学校教科書」を意識した出題が多いことが特徴の学校なので、塾の勉強だけでなく、学校教科書に掲載されている内容を隅々まで確認し、知識を貪欲に吸収しようとする心がけが合格には必須となってくる。

社会分野別出題バランス

なぜ進学館は合格者が多いのか?

進学館は、灘・東大寺・甲陽・神戸女学院・洛南などの難関校に毎年多くの合格者を輩出してきました。その理由のひとつは、大学受験にまで精通した「本物のプロ講師」が指導していること。保護者の皆さまからも高い評価をいただいている進学館の合格メソッドをぜひご体験ください。

\無料体験開催中/ 進学館サイトはこちら

灘中学独特の問題傾向に100%対応した双方向オンライン授業!!「灘中E-Lecture(イー・レクチャー)」

大阪星光学院中学校
入試結果:2021年度

  Ⅰ型(4科目型) Ⅱ型(3科目型)
募集人数 190名
志願者数 581名 168名
受験者数 559名 144名
合格者数 222名 56名
実質倍率 2.53倍
  算   数 国   語 理   科 社   会
受験者平均点 82.3/120 68.5/120 61.5/80 58.4/80 271.6/400
合格者平均点 99.8/120 75.9/120 66.5/80 62.5/80 306.9/400
合格者最高点 120/120 99/120 78/80 79/80 359/400
合格者最低点 60/120 44/120 30/80 47/80 285/400

大阪星光学院中学校
入試要項:2021年度

募集人数 190名
選抜方法 算・国・理(・社)
出願期間 12/14 ~ 12/22
試験日程 1/16
合格発表 1/17(WEB)
算   数 120点(60分)
国   語 120点(60分)
理   科 80点(40分)
社   会 80点(40分)
合   計 400点(200分)

大阪星光学院中学校
大学合格実績:2020年度

高校卒業生:181名

国公立大学への進学者数

東京大(現役) 6 (6)
京都大(現役) 30(24)
大阪大(現役) 10 (5)
神戸大(現役) 18(11)
大阪市立大(現役) 13(13)
大阪府立大(現役) 11 (7)

私立大学への進学者数

早稲田大(現役) 12 (5)
慶應義塾大(現役) 19 (6)
関西学院大(現役) 11 (6)
関西大(現役) 17 (4)
同志社大(現役) 43(11)
立命館大(現役) 23 (3)

大阪星光学院中学校
過去の入試結果データ

年  度 Ⅰ型 Ⅱ型 実質倍率 合格者最低点
受験者 合格者 受験者 合格者
2017 479 226 174 85 2.10 262/400(65.5%)
2018 552 217 178 67 2.57 262/400(65.5%)
2019 559 238 174 60 2.46 251.25/400(62.8%)
2020 527 240 168 57 2.34 262/400(65.5%)
2021 559 222 144 56 2.53 285/400(71.3%)

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

2020年度版 中学入試分析会資料進呈!!

当サイトに掲載している分析レポート(2020年度版を)無料で進呈!
さらに、入試問題と解答・解説がダウンロードできる特典もございます。この機会に是非、お申し込みください。 ※進学館メインステージを受講いただいている小4~小6の方はお申し込み不要です。

いますぐ無料で手に入れる

中学受験入試分析レポート&入試問題・解説集

2021年度版 中学入試分析会資料

当サイトに掲載している分析レポートの2021年度版を無料で進呈!
さらに、進学館の入試分析会映像の視聴と入試問題の解説がダウンロードできる特典もございます。この機会に是非、お申し込みください。
※4月19日より順次発送いたします。 ※進学館メインステージを受講いただいている小4~小6の方はお申し込み不要です。

いますぐ無料で手に入れる

中学受験入試分析レポート&入試問題・解説集
中学受験専門 進学塾「進学館」のオンライン入塾説明会
中学入学前に必読の一冊!「中学受験後に気になる99のこと」2021-入学前~夏休みまで-