明星中学校 入試分析 2019年度

明星中学校の今年度の入試は、前期、午後特進、後期ともに昨年度より倍率が上がっている。
特に前期の倍率は1.35倍で過去5年間の中で一番高くなっている。その要因は、昨年度から行われている前期と後期の両方を受験した場合、後期において合否判定の際、10点加点するシステムを導入していることである。これにより、後期の受験者数が年々増加している。

昨年度から国語の試験で適性検査型の大問が出題されており、来年もこの形式が続くと思われる。

どの日程でも全科目、受験者平均点と合格者平均点の差が3点~10点のため、合格するためには苦手分野や苦手科目を作らず、バランス良く学習し、安定した標準レベル以上の得点力を身につけておくことが必須である。

明星中学校
算数の出題傾向・対策

全日程で大問8題の出題で形式は例年と変わりなかった。
大問1番は計算問題、大問2番~5番は文章題や数の問題、大問6番~8番は平面・立体図形で構成されている。速さの問題は全日程ともに出題されており、日頃からの訓練が必要である。
また、図形問題では角度、平面図形の求積、立体図形の問題がバランスよく出題されている。

大問の(1)は比較的取り組みやすい問題になっているので、ここで得点を稼ぎたい。
対策としてどの単元においても基本問題から標準問題をバランスよく勉強して、確実に正解できる力を身につけておくことが必要である。

明星中学校 算数分野別出題バランス
中学受験専門 進学塾「進学館」の夏期講習2020

明星中学校
国語の出題傾向・対策

前期・午後特進・後期ともに論理的文章1題、文学的文章1題、適正検査型1題、漢字の書き取り1題の計4題の出題であった。
今年度も適性検査型問題が全日程で出題されている。適性検査型問題の内容は対話文を読んで資料を参考にして解くもの、二人が書いた小学校の卒業文集を読んで共通点を探し、その共通点を踏まえて自分の中学校生活で心がけたいことを具体的に書くものなどであった。

文章、資料の読解力と読み取った内容や自分の意見を説明するための記述力が欠かせない。また、論理的文章、文学的文章の中でも記述問題が多く出題されるため、要点や心情をまとめる記述力が必要になる。

明星中学校 国語分野別出題バランス

明星中学校
理科の出題傾向・対策

  1. 出題内容
    今年度も前期・後期ともに、物理・化学・生物・地学から1題ずつ、この順に出題された。
  2. 昨年までとの比較
    昨年度までと大きな変更点はない。例年通り、表やグラフを読み取る問題や記述問題も出題されている。後期では気体検知管の使い方を問うなど、学校教科書内容も出題されている。大問1の物理は、前期・後期ともに思考力や計算力が問われており、大問4題の中で最も難しい。
  3. 対策
    基礎的な知識問題、計算問題に対する確実性を高めておきたい。
    大問1が最も難しいことを認識し、解きやすい問題を選択できるよう過去問で練習を積んでおきたい。
明星中学校 理科分野別出題バランス

明星中学校
社会の出題傾向・対策

昨年度、増加した問題数は一昨年度と同水準近くまで戻ったが、どのような問題数でも対応できるように、準備を整えておきたい。
分野別の出題割合では、公民分野からの出題が増加しているので、今まで以上に公民分野への学習時間の確保が必要になってくる。

また、数は多くないものの時事問題の出題も見られるので、公民知識と関連させて対策をしておくことは有効である。

単純に知識を問う記号問題よりも、正誤判断や整序判断などの知識を活用して解き進めていく記号問題が多く出題されるので、用語と背景をセットにして学習することが合格への必須条件である。

明星中学校 社会分野別出題バランス

なぜ進学館は合格者が多いのか?

進学館は、灘・東大寺・甲陽・神戸女学院・洛南などの難関校に毎年多くの合格者を輩出してきました。その理由のひとつは、大学受験にまで精通した「本物のプロ講師」が指導していること。保護者の皆さまからも高い評価をいただいている進学館の合格メソッドをぜひご体験ください。

\無料体験開催中/ 進学館サイトはこちら

明星中学校
入試結果:2019年度

前期

  特進 英数
募集人数
後期と合わせて
110名 70名
志願者数 174名
受験者数 165名
合格者数 53名 69名
実質倍率 1.35倍
  算   数 国   語 理   科 社   会
受験者平均点 69.8/120 73.8/120 52.2/80 49.2/80 247.46/400
合格者平均点 78.8/120 78.0/120 56.8/80 52.4/80 269.23/400
受験者最高点 109/120 99/120 73/80 75/80 338.00/400
合格者最低点 -/120 -/120 -/80 -/80 特進 273.75/400
英数 222.50/400

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

午後特進

  特進
募集人数 60名
志願者数 384名
受験者数 371名
合格者数 272名
実質倍率 1.36倍
  算   数 国   語
受験者平均点 66.2/120 81.1/120 147.30/240
合格者平均点 76.5/120 85.1/120 161.57/240
受験者最高点 120/120 110/120 215.00/240
合格者最低点 -/120 -/120 128/240

後期

  特進 英数
募集人数
前期とあわせて
110名 70名
志願者数 462名
受験者数 442名
合格者数 222名 139名
実質倍率 1.22倍
  算   数 国   語 理   科 社   会
受験者平均点 62.1/120 68.2/120 56.6/80 47.6/80 236.74/400
合格者平均点 67.9/120 72.2/120 59.1/80 50.8/80 252.13/400
受験者最高点 120/120 104/120 77/80 77/80 337.50/400
合格者最低点 -/120 -/120 -/80 -/80 特進 241.00/400
英数 200.00/400

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

Topic:前期と後期の両方を受験した場合、後期において合否判定の際、10 点を加点して判定します(コース判定には適用しません)。

明星中学校
入試要項:2019年度

  前期 午後特進 後期
募集人数 後期とあわせて
特進110名英数70名
特進60名 前期とあわせて
特進110名英数70名
選抜方法 算・国・理(・社)  算・国 算・国・理(・社)
出願期間 12/15~ 1/14
試験日程 1/19 1/19午後 1/20
合格発表 1/20(web) 1/21(web)
  前期・後期 午後特進
算   数 120点(60分) 120点(60分)
国   語 120点(60分) 120点(60分)
理   科 80点(40分)
社   会 80点(40分)
合   計 400点(200分) 240点(120分)

明星中学校
大学合格実績:2018年度

高校卒業生:402名

国公立大学への進学者数

東京大(現役) 1 (1)
京都大(現役) 7 (3)
大阪大(現役) 27(15)
神戸大(現役) 18(12)
大阪市立大(現役) 11 (4)
大阪府立大(現役) 16 (5)

私立大学への進学者数

早稲田大(現役) 16 (8)
慶應義塾大(現役) 8 (3)
関西学院大(現役) 73(36)
関西大(現役) 108(42)
同志社大(現役) 139(69)
立命館大(現役) 129(53)

明星中学校
過去の入試結果データ

年度 前期(2017まではA日程) 午後特進(2017まではA日程午後特進) 後期(2017まではB日程)
受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点 受験者 合格者 実質倍率 合格者最低点
2015 特進 259 113 1.30 273.00/400(68.3%) 408 263 1.55 137/240(57.1%) 202 83 1.89 237.50/400(59.4%)
英数 87 235.00/400(58.8%) 24 225.00/400(56.3%)
2016 特進 216 90 1.22 243.75/400(60.9%) 424 343 1.24 124/240(51.7%) 169 78 1.48 214.00/400(53.5%)
英数 87 200.00/400(50.0%) 36 185.00/400(46.3%)
2017 特進 174 73 1.18 251.25/400(62.8%) 512 421 1.22 132/240(55.0%) 169 90 1.24 230.00/400(57.5%)
英数 75 201.25/400(50.3%) 46 190.00/400(47.5%)
2018 特進 144 52 1.27 254.00/400(63.5%) 349 303 1.15 103/240(42.9%) 372 221 1.13 255.00/400(63.8%)
英数 61 202.00/400(50.5%) 107 215.00/400(53.8%)
2019 特進 165 53 1.35 273.75/400(68.4%) 371 272 1.36 128/240(53.3%) 442 222 1.22 241.00/400(60.3%)
英数 69 222.50/400(55.6%) 139 200.00/400(50.0%)

※スマートフォンは横スクロールでご覧ください。

2020年度版 中学入試分析会資料進呈!!

当サイトに掲載している分析レポート(2020年度版を)無料で進呈!
さらに、入試問題と解答・解説がダウンロードできる特典もございます。この機会に是非、お申し込みください。
※進学館メインステージを受講いただいている小4~小6の方はお申し込み不要です。

お申し込みはこちら(無料)

中学受験入試分析レポート&入試問題・解説集
中学受験専門 進学塾「進学館」の夏期講習2020